【kyash】不正利用時の補償内容と予防策

 

どうも、ユトゥク(@yuteuk1989)です。

 

2%還元が魅力の「kyash」。使っている方も多いのでは?

 

過去には二重決済トラブルなんかがありましたが、私も愛用しています。

>>Kyashの二重決済トラブル(障害)とその対応

 

そんな「kyash」ですが、残念なことに、不正利用に対しての補償はありません

 

ユトゥク

この記事は「kyash×不正利用対策」についてです。

 

そもそも「kyash」とは?

「kyash」とは、スマホで使える送金アプリ。

アプリ内にお金を入れても使えるし、クレジットカードと紐付けて使用することもできる。

 

「kyash」アプリをダウンロードすると、まず「バーチャルカード」が発行される。

バーチャルカードは、楽天やAmazon等のネットショッピングで使用することが出来る。

※バーチャルカードの限度額は3万円。

 

で、リアルカード(実際のカード)も申し込むことができる。

こちらは、実店舗(VISA加盟店)で使用することが出来る。

※リアルカードの限度額は5万円。

 

利用限度額が少ないなどのデメリットはありますが、いつものクレジットカートと同じような使い方ができ、かつ2%還元有りなので使っている人も多いと思います。

 

そんな「kyash」ですが、残念ながら不正利用に対しての補償はありませんので、注意が必要です。

 

「kyash」に補償はなし

 

●Kyashプラットフォーム利用規約にて

 

Kyashリアルカード特約にて

 

上記のように、もし「kyash」リアルカードをどこかに落としてしまって不正利用されたり、カード番号を盗み取られて、不正にネットショッピングされてしまっても、その損害額は補償されないということです。

 

冒頭にて説明した通り、「kyash」には限度額が設定されているので、仮に不正利用があったとしても、損害額上限は以下までで納まります。

 

  • バーチャルカード:3万円
  • リアルカード:5万円

 

一応、限度額はあるけど、不正利用されるのは誰でも避けたいですよね。

 

「kyash」不正利用の予防策

 

そうだよね、分かってるよ!って方、多いかな?w

 

「kyash」アプリにて、リアルカードを一時ロックすることが出来ます。

画像矢印ボタンを「ポチッ」とするだけです。

 

こうやって普段はロック状態にしておき、使う時だけロック解除をすれば、不正利用される可能性もかなり低くなると思いますよ!

 

おわりに

 

とても便利な「kyash」

2%還元が魅力的な「kyash」

 

最高のカードだと思いますが、最大限の注意を払って使用しましょう。

 

\ポチっと押して、帰ってきてくれると喜びます/
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です