【Pay Pay】第2弾100億円キャンペーン!!お得に使うには、1,000円以下の支払いで使う!!

どうも、ユトゥク(@yuteuk1989)です。

 

昨年末に家電量販店を筆頭に、社会現象にまでなった、「Pay Pay(ペイペイ)100億円あげちゃうキャンペーン」

その第2弾を開催するとの発表がありました!!

 

第1弾との違いは?
内容はだいぶ違うので注意が必要ですよ。

 

サクッとまとめておきます。

 

 

ユトゥク

今回は「PayPay×100億円キャンペーン」についてです。

 

第2弾100億円キャンペーン

 

本日、キャンペーン第2弾が発表された。

 

期間は2019年2月12日~2019年5月31日まで。
前回同様に、100億円もらっちゃたら、終了となる。

ちなみに前回は、115億円をあげちゃったみたい。

 

で、今回のキャンペーンだが、宮川大輔もビックリな内容かと思いきや、正直前回よりもショボイ内容になっている。

 

今回も高額apple商品買うぞー!って方、第2段の内容をよく見てから買ってね。

 

今回は、主に2つのキャンペーンが実施される。

 

1)PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

 

支払額の最大 20%の PayPay ボーナスを付与するキャンペーン。
支払方法によって、付与の割合が変化するので注意!!

 

付与割合は以下↓

注意点としては、PayPay残高での支払いは最大倍率の20%になるが、その他クレカでの支払いは10%になる。
私のように「Kyash」を紐づけている人も多いと思うが、それだと10%の付与率になる。

どうしてもクレジットカード!って人は、「Yahoo!JAPANカード」であれば、19%の付与率になるので、既に持っている人はそれでもいいかも。

 

ユトゥク

1回の付与上限は1,000円なので、5,000円以上の買い物は、還元率が下がる計算になるね。

 

2)やたら当たるくじ(懸賞)

 

ネーミングセンス。w
個人的には、「やたら当たる」と言うからには、30%(3回に1回)くらいの確率がよかったなー。w

 

第1弾同様、ヤフープレミアム会員は優遇されています。
ソフトバンク、Yモバイルユーザーもヤフープレミアムと同じ確率になるようです。

で、やたら当たるくじの1回の上限は1,000円。期間中の上限は2万円なので、20回当選したら上限です。

 

こちらも最大1,000円の還元になる。

 

結局、お得な使い方は?

 

じゃあ、どのように今回のキャンペーンと付き合うのが最善なのか?

 

利用金額別に見てみよう。

 

 

やたら当たるクジは、10%の確率で当てれると仮定した金額。
上限が1,000円なので、1,000円以上の決済で当たると少し損する感じ。

当然、1,000円までの決済が、一番還元率の期待値が高くなる計算に。

Yプレミアムとの差も、1,000円までの決済が一番開き、金額が大きくなるにつれ、差は縮んでいく。

 

結論

・1,000円以下の決済に使う。

以上

 

 

おわりに

 

以上、話題のPayPayでした。

 

やはり、前回のキャンペーンだけで終了ではなかったですね。

内容は少ししょぼくなりましたが、、、

現行のスマホ決済の中では、最高期待値の決済になりそうです。

 

私は主に、コンビニで使用ですかね。

(ただし、無駄使いはしないように気を付けつつ・・・)

 

以前のPayPay記事↓

>>前回の私の当選確率(ファミチキ100%還元、apple watch 20%還元)

 

 

\ポチっと押して、帰ってきてくれると喜びます/
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です