【楽天ポイント運用】2018年末から、初心者が3,000ポイント投入した結果を公開。

 

どうも、ユトゥク(@yuteuk1989)です。

 

昨年の11月に楽天ポイント運用を始めました。

年末に運用方法を紹介した際は、見事にマイナスでしたが。。。

現在は含み益ポイントを抱えてますので自慢げに紹介します。w

 

ユトゥク

この記事は「楽天ポイント×投資」についてです。

 

楽天ポイント運用とは?

 

楽天証券でポイント投資が出来る事はよく知られていると思います。
私も楽天ポイントを使用して、投資を行っています。
>>【楽天証券】ハッピープログラム!100円投資でポイントザクザク

 

今回、紹介する「楽天ポイント運用」は楽天証券のポイント投資とは全く別サービスです。
楽天ポイント運用」は楽天会員であれば特別な申し込み不要で、今日からすぐ始めることが可能

楽天ポイント運用の始め方は↓
>>【実績公開!】今日から始めれる!楽天ポイントをそのまま運用する(投信を買わない)方法

 

ブログメンバーの「こま」さんも詳しく記事を書かれています↓
>>【楽天ポイント運用】ポイント投資よりも手軽で投資体験ができちゃうサービス

 

楽天ポイント運用途中結果発表

 

私の楽天ポイント投入履歴は以下のようになります。

 

2018年末からポイント投入を始めました。
選んだコースは、「アクティブ」になります。

 

アクティブコースの中身は、楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)ということになっている。

2月の月次レポートの「基準価格の推移」と、私の投資タイミングを見てみる。
>>月次レポート:2019年2月

私が、ポイントを投入したタイミングは、上記矢印の位置。

11月末に2,000ポイント!
12月末に1,000ポイント!

いわゆる難平(ナンピン)ってやつか?w

 

それが今、V字リターンなうだ。

 

さてさて、今の評価ポイントはというと。。。

おぉ!
+5.5%!!

 

前回は、缶コーヒー分のマイナスだったが、今回はペットボトルのお茶が買えるくらいに復活した。

結構嬉しいぞ。w

 

初心者こそ、楽天ポイント運用をやるべき

 

このポイント運用のメリットとして

・口座開設が不要である
・現金なしで投資が出来る
・手数料がいらない

がある。

 

それに加えて、

・ドキドキ(投資経験)が体験出来る

ことが一番のメリットだと思う。

 

今は、100円から投資信託が買える時代ではある。
が、含み損というものを経験せずに投信に投資した人が、株価下落時に自信の含み損に耐えられずに、売ってしまうという話もよく聞く。

損切りならまだいい。
含み損にドキドキして、焦って、我慢できなくて、売っちゃうんだそう。。。

 

そんな経験は、自分のお金(ポイント)でないと体験値は貰えない。

だから、ポイント投資は経験値を貯める最初のダンジョンに向いていると思う。

 

おわりに

 

以上、現在の楽天ポイント運用状況でした。

 

ポイントであっても増えるのは嬉しいことです!

また、暴落でも来たら、追加投資も考えようかな(・∀・。)

 

▼関連記事▼
>>【楽天証券】ハッピープログラム!100円投資でポイントザクザク

 

\ポチっと押して、帰ってきてくれると喜びます/
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

Follow me!

    【楽天ポイント運用】2018年末から、初心者が3,000ポイント投入した結果を公開。” に対して1件のコメントがあります。

    1. とみます より:

      いいタイミングですねぇ!!
      ドキドキ経験値、大切ですよね(*´▽`*)

      1. ユトゥク より:

        とみますさん
        コメントありがとうございます!
        ポイントであっても、身銭を切ってやらないと、ドキドキ経験値は溜まりませんからねぇ(゚∀゚)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です