【どうして投資をするのか?!】私が資産運用を考えた理由

 

どうも、年明けからJob Changeをしました、ユトゥク(@yuteuk1989)です。

デスクワーク(設計)からフィールドワーク(設備士)になり、ちょっとヘトヘトです。w

 

そんな私も本格的?に投資を初めて、4ヵ月くらいが経ちました。

 

なぜ、投資(資産運用)を始めたのか?

ちょっと振り返ります。

 

ユトゥク

この記事は「投資(資産運用)×必要な訳」についてです。

 

私が投資(資産運用)を意識した理由

 

いわゆる、やる気スイッチが入ったからだ。

私の場合のスイッチは2個。

それが重なった。

 

前職の退職金を見て

昨年の9月くらいだったかな?前職のパチンコ設計士からの退職を決めてくらい。

「自分の退職金、いくら貰えるかなー?ウキウキ_:(´ཀ`」 ∠):」

 

ってな感じで、社内規定をじーっと眺めてた。

 

自分は新卒での入社、約7年弱の在籍だったので、退職金はザックリ100万ちょい。

「おッ!意外にもらえるやん!」って思った。

 

じゃあ、上司とか定年までおったら、どんくらいになるんかなー?

って興味本位で調べてみた。w

「えッ!意外に少ねぇやん!」ってなった。

 

人生100年時代、定年が65歳だと35年間も収入無しでの生活になる。

年金はまぁ、少しは貰えるだろうと思っていたが、それでも今からの貯金と上司の退職金じゃあ、普通の生活も厳しくね?って思った。

 

私はそこまで倹約家でもない。てか、どちらかと言えば、浪費家だ。

欲しいものは欲しい。w

 

定年後もゴルフは続けたいし、買いたい物もあるだろう。孫にもプレゼントとかあげたいだろうし、余生を楽しみたい。

 

一般的に、老後の必要資金は3000~5000万必要とされている。(みたい)

ってことは、夫婦で6000万~1億円必要ということに。

 

多少の退職金があるとしても、(少なく見積もって)5000万程度を貯金しておく必要ありとの結論に。

 

その時、28歳。

あと、37年働けるとして、毎年135万を貯金する必要がある。毎月12万弱。

 

あ、キツイ。。。(てか無理)

資産運用やる気スイッチON。

 

生活の改善

もう一つは、日々の生活について。

 

私の妻は看護師だ。

看護師というと、激務なイメージだったが、生活を共にすると妻の激務っぷりが身に染みた。w

 

二交代で、もちろん夜勤もあり。

不謹慎かもしれないが、配属先はよく人が亡くなる科だ。

 

人の生死に関わっているので、責任も半端ない。

(サラリーマンの私とは比べ物にならん)

 

帰ってきてから聞ける、妻の仕事の話は、毎回内容が濃い。

濃すぎる。w

 

今まで、専門学校まで行って国家資格を取ったんだから、辞めるなんてもったいないと思ってたのもあり、仕事を辞める選択肢が出てこなかった。

 

が、そんな濃い~仕事をおばあちゃんまで続けるのか?と疑問に思い、退職を決めた。

(もちろん、看護師でフルタイム夫婦とかもいるし、その人たち凄いと思うよ。)

 

と、まあ、もう少し生活に余裕を出すために、一旦妻は退職を決意。

ってことは、一馬力(夫の収入だけ)になる。

余計、老後の生活資金を貯めることは困難になる。

資産運用やる気スイッチON。

 

以上の2点から、私は資産運用を考え始めた。

 

おわりに

 

資産運用とかを始める理由って、人それぞれだと思います。

 

私の場合は、漠然とした不安から、何かをしなければ!
って思いで、資産運用を考え始めました。

 

定年後もいっぱい遊びたいので、頑張って資産を運用していきたいと思います。w

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です